空家等特別措置法とは?

query_builder 2023/12/25
空き家相続
空き家の悩み

みななさん、こんにちは!

桜トラスト株式会社の吉水です。今回は、2023年12月13日に施行される「空家等特別措置法」による変更点についてお知らせいたします。

まず、この新しい法律は、空き家問題に対処し、地域の住環境を改善することを目的としています。

具体的な変更点としては、固定資産税に関するいくつかのポイントが挙げられます。

空家対策税の導入: 空家等特別措置法に基づき、空家と判定された物件には新たに「空家対策税」が導入されます。これにより、所有者は従来の固定資産税に加えて、空家対策税も支払う必要があります。

税率や計算方法については、地域によって異なる可能性がありますので、詳細な情報は地方自治体の公式サイトなどで確認してください。

優良空家の優遇措置: 一方で、優良な管理が行われている「優良空家」には特別な優遇措置が設けられます。

例えば、定期的な点検や地域イベントへの参加など、地域社会との協力が評価され、税金の軽減などが行われる可能性があります。

税制優遇の条件変更: 空家等特別措置法に基づく税制優遇の条件も変更される可能性があります。これにより、不動産オーナーはより積極的な地域貢献が求められることとなります。

変更された条件については、自治体からの通知や公式情報を確認してください。


新しい法律の施行により、不動産オーナーの皆さんはより

一層、物件の管理や地域社会への参加に注意を払う必要があります。詳細な情報は地元の自治体や税務署などで入手できま。


弊社にも空家の実家問題をご相談される方が増えて参りました。 ご近所の迷惑にならない様に週末に庭の手入れをしたり、

コツコツ残置物の整理などを行っているが、負担になってきているというご相談です。

一都三県の都市部に空家を所有されている方は、売却や賃貸で貸出すことも可能ですが、残置物撤去費用など出費をお悩みの方もいらっしゃいました。 弊社の場合は、売却完了までかかる費用をお立替することも可能です。

どうぞ、お気軽にお問合せ下さい。

来年、参考例をアップすることが出来そうなので、

そちらもご覧いただけましたら嬉しいです。








----------------------------------------------------------------------

桜トラスト株式会社

住所:神奈川県海老名市大谷北3-16-43

電話番号:046-200-7842

----------------------------------------------------------------------